京都:山城地方のニュースをお伝えします

2017年5月27日

PHOTO FLASH
金色オタマジャクシ捕獲
きょうの一枚


宇治田原の今西さん
3年連続 黄金カエルに期待

◆…宇治田原町南の田んぼで、今西利行さん(64)=同町郷之口=が金色のオタマジャクシを発見。カエルの生態に詳しい京都大学の若き研究者が飼育・観察を行うことになった。
◆…今月20日に田んぼで作業中、水田を泳ぎ回る金色のオタマジャクシを見つけた。生き物の生態に詳しい環境生物研究会の中川宗孝さん(65)=城陽市=に知らせ、京都水族館の関慎太郎副館長のアドバイスをふまえ、京大の学生サークル「野生生物研究会」の飼育・観察を依頼した。
◆…研究会の会長の福山伊吹さん(農学部3回生)は、カエル学者で著名な慶応大学・福山欣司さんの長男。中川さんの連絡を受け、早々に今西さんを訪ね、約40匹の希少オタマジャクシを捕獲した。
◆…中川さんによると金色のオタマジャクシは3種類の色素のうち1色が欠けている「完全アルビノ」と呼ばれるニホンアマガエルの幼生。100万匹に1匹生まれるかどうかの珍しさで、成長過程で多くが外敵に食べられたり、体が弱くて死んでしまったりするという。
◆…今西さんは2年前から南地区にある同じ田んぼで金色のオタマジャクシを発見。一昨年、昨年と無事に黄金色のカエルに育っており、「まさか3年連続で金色のオタマジャクシが見つかるとは思わなかった」とニッコリ。大人のカエルに成長するのを楽しみにしている。【岡本幸一】
【写真は今西さんの田んぼから捕獲した金色のオタマジャクシ】

読者コーナー
投 書 箱



山城エリアガイド
洛タイ:サーチ
企業&商店情報


洛南タイムス
購読申し込み
広告案内
会社概要
洛タイ福祉事業団
サイトの著作権



洛タイトップページ

copyright©洛南タイムス社
京都府宇治市宇治壱番26
TEL 0774-22-4109 FAX 0774-20-1417

※このサイトに掲載する記事や写真、その他のデータの著作権は、洛南タイムス社
またはその情報提供者に属します。無断転載を禁止します。