京都:山城地方のニュースをお伝えします

2017年 4月 22日

PHOTO FLASH
交差点彩る花
きょうの一枚


京田辺市立三山木幼稚園
花壇に15株植え込み

 京田辺市立三山木幼稚園(小林君江園長、園児104人)の預かり保育の4歳と5歳の園児13人が20日、同園の近くにある新たに整備された花壇に花を植えた。交差点を彩る花が、信号待ちの人の心を和ませている。
 園児たちが植えたのは、わすれな草やスターチス、ケイトウなど15株。大事そうにそれぞれ1株ずつ手に持ち、一列に並んで同園を出発。言われた通り整列し、先生が肥料をまき土を耕しているのを見ているだけで「もう楽しい」と声を上げ、花を植えるのをかなり楽しみにしている様子。準備を終えると優しくポットから株をはずし、根を土の中に埋めた。
 小さな手でそっと土をかぶせたら「いっぱいお水を飲んで大きくなってね」とじょうろでたっぷり水を注いだ。
 殺風景だった花壇がいろんな色に彩られ、園児たちは満足そう。花を植えることも楽しんだ様子だった。
 この花壇は、先月27日に全線開通した市道南田辺三山木駅前線に位置している。供用開始に合わせて整備されたものだが、種を植えても「それがわからず人が立ち入り、踏み荒らされるのでは」と、同園では芽吹くまで園内で花を育てていた。
 しかし先日、何も植えられてない花壇に複数の足跡が見つかった。このままでは荒らされる一方だと憂慮した同園は、急きょ咲いている花を購入し、この日植えた。
 6月にはこの日植えた花の後ろに、園児らが種から育てたひまわりを植える。アスファルトの一画に作られた花壇は、交差点を通る人たちにこれから癒しを与えそうだ。【谷貴生】
【写真は植えた花に優しく土をかぶせる園児】

HOME
読者コーナー
投 書 箱



山城エリアガイド
企業&商店情報


洛南タイムス
購読申し込み
広告案内
会社概要
洛タイ福祉事業団
サイトの著作権



洛タイトップページ

copyright©洛南タイムス社
京都府宇治市宇治壱番26
TEL 0774-22-4109 FAX 0774-20-1417

※このサイトに掲載する記事や写真、その他のデータの著作権は、洛南タイムス社
またはその情報提供者に属します。無断転載を禁止します。