京都:山城地方のニュースをお伝えします

2018年 7月 11日

PHOTO FLASH
旬の野菜で食を学ぼう
きょうの一枚


宇治田原町立保育所
トウモロコシの皮むき

 旬の野菜を味わおうと、宇治田原町立保育所「あゆみのその」(山下愛子所長、202人、郷之口紫坊)の年中園児53人が10日、トウモロコシの皮むきに挑戦した。
 食育の一環として実施。子どもたちに食べ物の大切さを知ってもらおうと、毎年この時期(7月〜9月)に実施している。
 この日は、いつも給食食材を仕入れている魚定分店(南溝尻)からトウモロコシを人数分プラスアルファの54本を発注。
 先生が園児たちに皮のむき方や、トウモロコシの育ち方などを説明したあと、1人1本ずつのトウモロコシが配られた。
 園児たちは「すごい、大きい」と大興奮。皮を1枚ずつ丁寧にむき、中から黄色い実が出てくると「出てきた」とみんな大喜びしていた。
 皮をむいたトウモロコシは、焼きとうもろこしにして、全園児がおやつの時間に食べる。【鹿野達郎】
【写真は皮をむくと中からトウモロコシが出てきて大喜び(町立保育所)】

HOME
読者コーナー
投 書 箱



山城エリアガイド
企業&商店情報


洛南タイムス
購読申し込み
広告案内
会社概要
洛タイ福祉事業団
サイトの著作権



洛タイトップページ

copyright©洛南タイムス社
京都府宇治市宇治壱番26
TEL 0774-22-4109 FAX 0774-20-1417

※このサイトに掲載する記事や写真、その他のデータの著作権は、洛南タイムス社
またはその情報提供者に属します。無断転載を禁止します。