京都:山城地方のニュースをお伝えします

2018年4月12日

TODAY NEWS

ストラップで交通安全
京田辺市商工会

市内の小学校新入生に配布



 京田辺市商工会青年部(山本辰憲部長)は、京田辺のロゴを入れた交通安全ストラップを作成した。きょうから、市内9小学校の1年生約800人に配布する。
 ロゴは、同青年部が昨年市制20周年を迎えた京田辺市の魅力を伝えるため、昨年特別に企画したもの。田辺高校美術部の生徒たちが原案作成に協力し、プロのデザイナーの手により昨年10月に完成した。「KYOTANABE」の文字を取り囲むように市の花ヒラドツツジ、竹、北陸新幹線などが描かれている。
 これまで15事業者の販促グッズでロゴが利用されてきたが、今回は登下校に不慣れな小学校新入生を対象に、交通安全を願ったストラップを作成。直径約7センチの円形で、表面にはロゴマーク、裏面には蓄光機能のある反射板がある。光が当たらなくても発光するためかばんなどに取り付けることで暗い道の通行に役立つ。
 11日には贈呈セレモニーを、草内小学校(村中三千代校長)正門前で行った。青年部長の山本さんが、集まった新入生67人を前に、ロゴマークに描かれた事物について分かりやすく解説。説明を受けた児童たちは、「ありがとうございました」と元気にあいさつし、先生の誘導で登校班ごとに帰宅の途についた。【冨田太郎】
読者コーナー
投 書 箱
プレゼントコーナー


山城エリアガイド

企業&商店情報


洛南タイムス
購読申し込み
広告案内
会社概要
洛タイ福祉事業団
サイトの著作権





洛タイトップページ


copyright©洛南タイムス社
京都府宇治市宇治壱番26
TEL 0774-22-4109
FAX 0774-20-1417

※このサイトに掲載する記事や写真、その他のデータの著作権は、洛南タイムス社
またはその情報提供者に属します。無断転載を禁止します。