京都:山城地方のニュースをお伝えします

2018年4月12日

TODAY NEWS

現場見る大切さ学ぶ
宇治市 

新採職員がフィールドワーク



 宇治市の新規採用職員14人が11日、本庁舎の会議室で市内をフィールドワークした成果を発表し合った。研修の一環で、現場を見ることの大切さを学ぶことが目的。
 職員は3グループに分かれ、座学として事前調査も行った上で、大久保地域・六地蔵地域・黄檗地域を歩き、市民の視点と行政職員の視点両方から、気になったことや気づいたことを写真付きのレポートにまとめた。災害時の避難場所も意識して確認した。
 大久保地域では「街灯が少なく夜が暗い!?」、六地蔵地域では「住民の地域活性化運動があった」、黄檗地域では「学校が多い」といった気づきが報告された。【奥井凜】
読者コーナー
投 書 箱
プレゼントコーナー


山城エリアガイド

企業&商店情報


洛南タイムス
購読申し込み
広告案内
会社概要
洛タイ福祉事業団
サイトの著作権





洛タイトップページ


copyright©洛南タイムス社
京都府宇治市宇治壱番26
TEL 0774-22-4109
FAX 0774-20-1417

※このサイトに掲載する記事や写真、その他のデータの著作権は、洛南タイムス社
またはその情報提供者に属します。無断転載を禁止します。