京都:山城地方のニュースをお伝えします

2018年3月14日

TODAY NEWS

民家で85歳男性死亡
京田辺

頭部から出血、殺人も視野に



 12日午後8時5分ごろ、京田辺市三山木野神の無職大塚繁昭さん(85)方で、大塚さんが血を流して倒れてるのを帰宅した家族が発見し、110番通報した。大塚さんは病院に運ばれたが、死亡が確認された。
 大塚さんは息子夫婦と3人暮らしとみられる。家族が帰宅したとき、玄関は施錠されていた。大塚さんは頭から血を流して1階の居間に倒れており、田辺署では府警本部捜査一課と合同で特別捜査班を設置し、事件と事故の両面で捜査を進めている。
 司法解剖の結果、死因は胸部を刺され、呼吸機能が低下したもの。死亡推定日時は12日の日中。
 現場はJR同志社前駅から南に約300bの住宅街。亡くなった2日前にも犬の散歩をしている大塚さんを見かけ、あいさつを交わしたという近所の70代女性は「歌が大好きで、市老連での活動にも極力参加する人だった。午後8時ごろに大きなサイレンが聞こえ、何事かと思ったらパトカーや救急車がきた。亡くなったと聞いてびっくりした」と話していた。
読者コーナー
投 書 箱
プレゼントコーナー


山城エリアガイド

企業&商店情報


洛南タイムス
購読申し込み
広告案内
会社概要
洛タイ福祉事業団
サイトの著作権





洛タイトップページ


copyright©洛南タイムス社
京都府宇治市宇治壱番26
TEL 0774-22-4109
FAX 0774-20-1417

※このサイトに掲載する記事や写真、その他のデータの著作権は、洛南タイムス社
またはその情報提供者に属します。無断転載を禁止します。