京都:山城地方のニュースをお伝えします

洛南タイムス福祉事業団

RAKUNAN TIMES


洛南タイムス福祉事業団

 洛南タイムス福祉事業団は、読者や地域の皆様から本紙に寄せられた寄付金で運営されています。事業団宛てに寄せられた寄付金を元に、地域の交通遺児や母子父子家庭の新入学児童への激励をはじめ、地域で行われる様々な福祉関係イベントなどへの後援・支援などを展開しています。



2002年の事業報告
「ユニバーサル」に共感!
洛南タイムス福祉事業団報告

 先日新聞を読んでいたら、「ユニバーサル」という言葉が目に飛び込んできた。聞き慣れた「バリア(障壁)フリー」という考えを超越したものだという。すでに電化製品などでは「ユニバーサルデザイン」(UD)がどんどん普及している、という。
 その記事の受け売りだが、「バリアフリー」は、障害者や高齢者にとっての障壁を除去して使いやすくする考え方で、例えば車いす用スロープと一般用の通路とは別に設けられたりする。しかしこれでは、障害者、高齢者にとって「バリアフリー」であっても、一般の人との間に新たな心のバリアが生じることにもなりかねない。そこで、年齢や性別、障害の有無にかかわらず、全ての人にとって暮らしやすい社会を実現しよう、との考えが「ユニバーサル(共生)社会」というのだそうだ。
 今、次々に発表される各メーカーの製品は、少なからずこうした考えを取り入れたものが多い、としていくつかの事例が紹介されていた。洗濯機は、ふたが斜めに付けられ、洗濯槽の底まで簡単に手が届く、冷蔵庫も、スイッチを押せばドアが開き、上の棚を下に下げられる。どのような条件の人でも利用しやすいように工夫されたこうしたデザインは、ケータイなどにも応用されている。
 記事を読んでいて大いに共感した。ずっと以前から「障害者」「健常者」という言葉に抵抗感があった。身体や心の一部に障害があるという意味で「障害者」と言うのだろうが、「健常者」とは何の障害もない完璧な人間なのだろうか。
 そんな人間は、100%近くいない。全てに近い人が何らかのハンディをもっている。自立が困難な程度のハンディを持った人を社会的に支援するために「障害者」という言葉を便宜的に使っているのだろうが、自分は「健常者」だと思っている人の心に、障害、人種、性、学力、容姿等々差別の意識が巣食っていることのほうが基本的に問題なのだと思う。誰でもがどちらの側にもなり得るという意味で「援助者」と「受援者」などの言葉のほうがすっきりするのでは。
 「人間は皆同じ」「人類は全て平等」と一応誰もが考えている。しかし「何でそうなんだ」という問いへの答えを持ち合わせていないことが、建前と本音の心の二重構造を生み出す。テロの犠牲になった人々への追悼で「全ての命は等しく尊い」と演説する一方で、「正義」をふりかざしアフガンやイラクで何のためらいもなく民衆を大量に殺害するブッシュ大統領を笑えない私達がそこに居る。
 何か特別なことではなく、人を殺さない、人を傷つけない、困っている人がいたら手を差しのべる、そうした行為が自然な社会の実現に向かっているのだろうか私達は。
 遅れましたが、平成14年中に本紙福祉事業団に寄せられた寄付や事業の報告をします。
【洛南タイムス福祉事業団代表・藤本博】


善意のご寄託者名

 平成十四年一月から同十二月まで洛南タイムス福祉事業団にご寄付いただきました方々は次の通りです。(敬称略)
  【一月】
興聖寺、こうのす杯テニス・バドミントン大会、辻多喜蔵、DreamSuccessCompany。
  【二月】
S主婦、有明カラオケ教室、DreamSuccessCompany。
  【三月】
カラオケ孝ちゃん、DreamSuccessCompany。
  【四月】
チェルシー、清水操子、S主婦、栄みどり、DreamSuccessCompany。
  【五月】   
S主婦、ファミリーマート脇田宇治神明店、DreamSuccessCompany。
  【六月】
ひばり歌謡サークル、南京都さつき会、S主婦、松下労組宇治支部、DreamSuccessCompany、鞄山建設南友会。
  【七月】
S主婦、DreamSuccessCompany。
  【八月】
DreamSuccessCompany。
  【九月】
日本大衆音楽文化協会京都絹江地区支部、ファミリーマート脇田宇治神明店、ファミリーマート脇田宇治弐番店、DreamSuccessCompany。
  【十月】
DreamSuccessCompany、S主婦、やましろ着物教室美幸会。
  【十一月】
城陽ライオンズクラブ、レストラン平和、松田寿恵子、龍神太陽の子ゴルフ会、京都府理容生活衛生同業組合宇治支部、DreamSuccessCompany。
  【十二月】
治興・田中治人、細見忠幸、細見哲也、細見篤史、高木敏雄、中宅正啓、宇治神社光明会、小林義雄、S主婦、サンヒルスポーツクラブ、ベーカリータマキ、匿名、城陽市民体育館スポーツクラブ、兜ミ山家具、片山茂・キクエ、片山光二、匿名、広野幼稚園、大阪ガス渇F治営業センターハローメート、近藤自動車工業梶A宇治けんこう登山愛好会、DreamSuccessCompany、医療法人正信会ほうゆう病院、城南荘喜老会グラウンドゴルフ同好会、京都剣誠会、山田英幸。

ユニセフなどに寄託

 ユニセフなどに本事業団を通して寄託された方は次の通りです。
【日本ユニセフ協会】◆ユニセフ募金=木幡中学校生徒会◆アフガン難民救済=蔵林寺。
【宇治共同作業所】◆タオル等=辻多喜蔵。

後援・助成事業

◆宇治共同作業所=▽治共同作業所まつり協賛金一万円(2月)▽映画会協賛金一万円(9月)▽ふくしはんどめいどショップ助成金三万円(9月)
◆父子母子家庭新入学児祝金=宇治市、城陽市、京田辺市、久御山町、井手町・五千円×一三七人・六十八万五千円(2月〜3月)
◆宇治市障害者スポーツ大会=タオル650本(6月)
◆宇治田原サマースクール=助成金五万円(7月)
◆八幡共同作業所=作業所まつり協賛金一万円(7月)
◆京田辺市スポーツふれあいまつり=協賛金三万円(8月)
◆宇治共同作業所=
◆山城ろうあ協会=手話劇コンクール大会助成金三万円(10月)
◆城陽市障害者スポーツ大会=助成金五万円(10月)
◆手づくりコンサートきしゃぽっぽ=助成金一万円(11月)
◆宇治市障害児・者父母の会=50周年記念事業助成金一万円(12月)
◆交通遺児励ます会激励金=城陽市、久御山町、京田辺市、宇治田原町・一万円×16人・計十六万円(12月)


>>2006年事業報告

>>2005年事業報告

>>2004年事業報告

>>2003年事業報告

>>2001年事業報告



山城エリアガイド
リンク&サーチ
商店だより


洛南タイムス
購読申し込み
広告案内
会社概要
サイトの著作権




洛タイトップページ


copyright©洛南タイムス社
京都府宇治市宇治壱番26
TEL 0774-22-4109 FAX 0774-20-1417

※このサイトに掲載する記事や写真、その他のデータの著作権は、洛南タイムス社
またはその情報提供者に属します。無断転載を禁止します。