京都:山城地方のニュースをお伝えします

やましろ企業&商店情報
2018年 3月 27日
RAKUNAN TIMES

ちょっぴり背伸び大人気分!
美容室・わかはやし本店
恒例のチャリティーカットに107人


 宇治市神明の汲かはやし美容室本店(若林由佳代表取締役)で26日、3歳から12歳までの子どもを対象に、恒例の「チャリティーキッズカット」が開かれた。
 今春入園、入学を控えた子どもたちがお母さんお父さんとともに来店し、おしゃれな店内で美容師のカットに、少し背伸びして大人気分を味わった。
 同美容室は、宇治市内に4店舗、京田辺市に1店舗、京都市内に1店舗を展開。この日は、神明本店と宇治市宇治壱番のmieux mieux、京田辺市三山木のwakuwa hair artの3店で午前9時から午後2時過ぎまで、107人の子どもたちが、家族と一緒に訪れた。
 来店者らは、ディズニーの着ぐるみを着たスタッフに出迎えられ入店。初めは緊張気味の子どもたちも、プロの手で仕上がったヘアスタイルに「ありがとう」と、元気いっぱいお礼を言った。
 宇治市羽拍子町から訪れた山本結衣(10)ちゃん、翔太(6)くん、直子さん親子は「長女が3歳のときから、お邪魔しています。スタッフの皆さんが優しくて、楽しくカットしてもらえるのでこれからも、長いお付き合いをお願いしたいですね」とにっこり。
 同店スタッフは「地域の人に喜んでもらえ、福祉にも役立つ事業をと続けています。チャリティーカットも16年目を迎え同店の恒例行事となり、お客さんからの問い合わせも多いです」と、カットの手を休め話した。
 1人500円のチャリティーカットは全額、「ミャンマーに井戸を掘る基金」と障害者福祉施設「宇治共同作業所」重症心身障害者通所援護施設「こもれび」へ、三山木のwakuwa hair artは、精華町の児童養護施設・乳児院「京都大和(だいわ)の家」に寄付される。
【楽しく会話しながらカットしてもらう子供たち】

山城エリアガイド
プレゼントコーナー


洛南タイムス
購読申し込み
会社概要
広告案内
洛タイ福祉事業団
サイトの著作権
トップページ



企業&商店情報トップへ


copyright©洛南タイムス社
京都府宇治市宇治壱番26
TEL 0774-22-4109 FAX 0774-20-1417

※このサイトに掲載する記事や写真、その他のデータの著作権は、洛南タイムス社
またはその情報提供者に属します。無断転載を禁止します。